company
墓石
line
気品と風格の金箔文字
 金箔文字は九州方面を中心として、多くの石材彫刻文字や図からに採り入れられ、古くからその金箔の持つ気品と風格で、多くの人々を魅了しています。当社でもこの特殊な技術を取得し、金箔文字を北海道の方々にも広く普及しているところです。

 既存の石碑にも金箔を貼ることが出来ますので、是非お験しを頂きたいと思います。価格に付きましては文字の大きさや施工条件で変わりますので、お気軽にお問合せを頂きますことをお待ちしています。
金箔を貼るためには、その接着剤用の特殊塗料をまず下塗りし、完全に乾いた後に上塗りし金箔を貼る作業となります。上記写真は、左から下塗り、中が上塗り、右が金箔を貼ったものです。
line
溝口 HOME